婦人

中国輸入代行を依頼して仕事の効率化を目指そう|仕事が成功する方法

無駄なく快適に利用

システム

シェアリングシステムに基づいたサービス

シェアリングという考え方は、社会や生活の中の色々なシーンで利用されていると思います。例えば、レンタルサーバーというビジネスがあります。自社では物を購入せずに必要なハードディスクやメモリーを持つサーバー、ストレージあるいはソフトウェアをレンタルするという見方をすれば、シェアリングシステムの一部と考える事ができます。また、クラウドシステムというサービスが急展開しています。スマートフォン単体機器に写真や電話帳データを保管せず、1GB等の容量をクラウドシステムから借りて、あたかも自分のスマートフォンの一部の機能として利用するという点でシェアリングシステムの一部と考える事ができます。このように、社会が便利になっていけばシェアリングシステムの考え方を利用した色々なサービスが普及していきます。

これからのサービス展開に関して

もっとわかりやすい例が携帯電話会社がサービスとして展開している、家族で1ヶ月の通信容量を分け合うというのがシェアリングシステムの利用例です。後は、少し前から急成長しているカーシェアリングシステム、一人で借りたら割高になるため複数人と1軒屋を借りて家賃を割安に抑えるルームシェアがシェアリングに基づいた考え方の利用例になります。このように以前からシェアリングという考え方はあり、最近は更に活用されています。これからは、少子高齢化時代に入ります。1人で購入するには有り余る物、サービスも出てくると思います。その時に、シェアリングという考え方を利用したサービスが新たに展開されていくと思います。そのサービスにより無駄なく、安価に、快適に利用されていく時代になっています。

Copyright© 2016 中国輸入代行を依頼して仕事の効率化を目指そう|仕事が成功する方法 All Rights Reserved.